空に向かって走る

ときどき英会話、ときどきTOEIC、ときどき便利なこと。思いついたことを書きためます。

知っているようで知らない!?ジョーズ/JAWSの内容

ジョーズの内容は案外知らない

最近ユニバーサルスタジオジャパンの人気が高まっていますよね。

 2015年度の年間集客はディズニーランド(TDL)をも超えたそうです。

toyokeizai.net

 

USJには人気映画を題材にしたアトラクションがたくさんあります。

中でも知っているようで知らないのというのが「ジョーズ」ではないでしょうか?

恐ろしい人喰いサメということは知っているけど、それ以上は知らない。

そんな映画ジョーズを見たので、感想をネタバレしない程度に書きます。

 

JAWS:パニック映画の先駆け!

『ジョーズ』は、スティーヴン・スピルバーグ監督による1975年のアメリカ映画。原作は1974年に出版されたピーター・ベンチリーによる同題の小説。 平和なビーチを襲う巨大人食い鮫の恐怖と、それに立ち向う人々を描いた作品である。スリラー映画、ホラー映画、パニック映画など様々なジャンル分けがなされる。

ジョーズ - Wikipedia

バックトゥーザフューチャーやE.T.で知られるスティーブン・スピルバーグ監督の作品の1つで、彼のブレイクのきっかけになったとも言われる本作。

Wikiの説明にあるように、鮫の恐怖を描くだけでなく、それに立ち向かう人々を描いた作品です。

つまり、鮫退治のお話なんです。意外ですよね。

 

中でもジョーズのテーマ曲はあまりに有名で、一度は聞いたことがあるはず。

迫り来る恐怖を感じます。

 

感想:シンプルにハラハラ楽しい!

1975年制作ということで40年以上も前の映画。

映画を見ると画面の色が若干色あせて見え、その古さを感じます。

 当時はCG技術が今のように発達していないので、サメの撮影には人形が使われています。

けれど不思議と映画の中では人形に見えず、素直にハラハラ恐怖感を味わうことができます。

誰しもが恐れる人喰い鮫。

怖いもの見たさをくするぐような数多くの演出がたまりません。

http://www.flickr.com/photos/66478195@N00/6502777253

photo by Castles, Capes & Clones

ジョーズといえば、「超!恐ろしい人喰い鮫!」というイメージがありませんか?

映画ではそれほどまでのスペシャルな感じはなく、そのままの恐ろしい鮫として描かれています。

作中でジョーズに食べられてしまう人の数も多いわけではありません。

ちょっと残念??

 

パニック映画の先駆け!

実はジョーズ、続編映画がありました。

・ジョーズ2

・ジョーズ3

・ジョーズ'87復習編

続編では監督が変わっているので、スピルバーグ氏の作品ではありません。

評価がどれも低いのでまだ私は見ていませんがいつか気が向いたら・・・。

 

ジョーズの大ヒットでパニック映画が量産され、その中でも有名なのが

 ・シャークトパス

アメリカ海軍はブルー・ウォーターなるチームにある生物の捕獲を依頼した。 その生物は、半分サメが半分タコという遺伝子工学で生まれたクリーチャーで、サンタモニカの海岸に出没して麻薬の密売人を襲った後、メキシコのプエルトバジャルタ(英語版)へと向かって去っていった。 その生物はニコルの父であり、そして自分の生みの親でもあるネイサンにも牙を剥いたが、最終的にはブルー・ウォーターの活躍で捕えられた。

ダブルヘッド・ジョーズ

学校の課外授業で大型クルーザーで太平洋を航海中の若い男女10数人と教授たち。バカンスムードに浮かれた一行を乗せた船は障害物により破損してしまい、浸水の結果、クルーザーは航行不能になる。修理のあいだ安全のため偶然近くにあった珊瑚で形成されたサンゴ島に上陸することになる。しかし浜辺で遊んでいた数人が頭の二つある大型のサメの餌食となり、サメは次々に男女を食い荒らしていく。

ビーチ・シャーク

Wikiに記載されていなかった・・・笑

砂の中を泳ぐ進化したジョーズが登場します。

もう何がなんだか分かりませんが、こんな映画が作られるほどジョーズが人気だったんですね。

 

これらはマツコ&有吉の怒り新党、新3大(テレビ朝日)でも紹介された映画です。

Youtubeの予告を見るだけでもB級感が伝わってきます。

どうしてこんな映画を作るのか、さすがアメリカ。凄いです。

 

ジョーズのモデル:ホオジロザメ

ジョーズのモデルとなったホオジロザメは飼育が非常に難しい鮫なんだそうで、あらゆる有名水族館が飼育を試みたもののうまくいかず・・・。

ちょっと前まで沖縄の美ら海水族館で飼育されたホオジロザメを見ることができましたが、残念なことに2016年1月8日に死んでしまいました。

ryukyushimpo.jp

水族館で見たかったな〜。

ということで今回は有名映画ジョーズについてでした。