空に向かって走る

ときどき英会話、ときどきTOEIC、ときどき便利なこと。思いついたことを書きためます。

フラーハウス エピソード2で見つけた言い回し

前回紹介したNetflixでの日常英会話の勉強ですが、細々と続いています。

www.tsurezure-english.com

 同じエピーソードを繰り返し視聴しているので、なかなかストーリーが進みません@@;

というよりフラーハウスにストーリーってあるのかな?

 

今回特にいいな〜!と思った言い回しをまとめて紹介します。

日本語訳は吹き替えでの表現なので、意訳になっていることもあります。

簡単な解説文を添えているので参考になればと思います。

Here comes tricky part.「そこからが危ないんだ。」

オムツを交換するシーンでのセリフです。

~がやって来た、ほらここに◆注意を喚起するときに用いられる

アルクより

・Look here comes your mother.

ほら、お母さんが来られたよ。

Here comes the final episode of the "Star Wars" series.

「スター・ウォーズ」シリーズの最後のエピソードがやって来た。

Weblio例文検索より

  Here comes〜という表現を自分で使ったことがなかったので、是非ともこれは使えるようになりたい@@!

Looking Out

Quick thinking.「切り抜けたね」

辞書では「とっさの判断、機転」などとあります。

ドラマでは、とっさの判断で言い訳をした相手に対して「Quick thinking.」といって褒めています。

 

Gotta love it !「最高でしょ?!」

自分の似顔絵を壁に張って言うセリフ。

どや!っていう感じでしょうか。

下のリンク先では「必ずお気に召します!」という定形表現だと紹介されていました。

「gotta」は「have to」を縮めた表現です。カタカナで書くと「ガラ」です。

1番耳にする言い回しだと「Gatta go.」ガラゴーでしょうかね。

 

そして、似ていてややこしい「gonna(ガナ)」と区別しないとですね。

新形式のTOEICではこうした口語での短縮表現が登場するので、ドラマで聞き慣れることが出来てイイですね。

allabout.co.jp

Works for me.「僕賛成!」

「手伝ってくれるんだから感謝しなきゃでしょ?(いいでしょ?)」への返事で使われています。

主語のitが省略されているので、worksとなっています。

(It) works for me.
Inf. It is fine with me. (With stress on works and me. The answer to a question implying Does it work for you?)

Bob: Is it okay if I sign us up for the party? 

Sally: It works for me. 

Tom: Is Friday all right for the party?

Bill: Works for me. 

Bob: It works for me too.

The free dictionaryより

 今回検索でヒットしたThe Free Dictionary。

会話形式の例文が面白いですね。

今まで気にも止めていなかったけど、ひょっとしたら便利なサイト?

使い勝手が良かったら記事にしますね。

wouldn't say〜「〜だとは思わない」

いろいろ勉強してもなーかなかシックリこない助動詞の使い方。

私にとっては特に「Would」が難しいな〜って思います。

 

エピソード2では一気に「wouldn't」を連発するシーンがあります。

ここで注目したいのが「wouldn't say」の使い方です。

wouldとsayって相性がよくて、「言う」というよりも「思う(think)」に近い意味になります。

なので、ここでは「〜だとは思わない」という意味です。

息子に話しにくい内容を言い出す際に、次のような言い方をしています。 

I wouldn't say it's great news.

別にいいニュースとも言わないけど・・・。

I wouldn't say terrible.

この世の終わりじゃない。

I wouldn't say wonderful.

最高でもないか・・・。

 would sayの使い方はHapa英会話で丁寧に説明されているので、ぜひ。

ついつい「I think」を多用しがちなので、こうした控えめな表現も大切ですよね。

hapaeikaiwa.com 

No way am I living this stinkatorium !

やっぱり我慢できない!僕の鼻が!!

オムツの匂いがしてきて耐えられなくなったときのセリフです。

 

『stinkatorium』は普通の辞書には載っていませんでした。

Urban Dictrionaryでは次のように説明されていました。

An enclosed enviroment of varying size defined by an intense and foul smell which makes it virtually uninhabitable by living organisms. 

とてつもなく強烈に臭くて住むのに適さない環境のこと

stink(悪臭を放つ)に場所を意味するtoriumがくっついた複合語かな? 

 

ここでのポイントはNo way am I livingという語順です。

『絶対に〜しない!』という断りの表現です。

used to say that there is no possibility that you will do something or that something will happenNo way am I going to drive them there.

Oxfordより

No way!「マジかよ!」はよく耳にしますが、この表現は知らなかったな@@;

I was this close. This close.「あと少しだった」

弟をぎりぎり言い聞かせられなかったあとのセリフ。

「あと少し!」という言い方は、「Almost」しか知らなかったので、「close」を使っても表現出来るんですね。

なるほど。

eikaiwa.dmm.com

 

エピソード2でも「こうやって表現するんだ!」っていう言い回しがたくさん見つかりました。

英語を自分で和訳することに加えて、吹替版での和訳と照らし合わせるととっても楽しいです。

さすがプロが和訳すると自然だな〜!って。

これから英語音声をいっぱい聞いてリスニングの練習をしてみようと思います。

ではでは。