空に向かって走る

ときどき英会話、ときどきTOEIC、ときどき便利なこと。思いついたことを書きためます。

仮想通貨ビットコインを始めよう 始め方とオススメ取引所

今、まさに仮想通貨バブル!

最近何かとニュースを騒がせている仮想通貨ビットコイン

ひと昔のマウントゴックス破綻のニュースのせいでビットコインに悪いイメージを持つ方も多いかもしれませんが、ビットコインそのものは今非常に人気のある仮想通貨として世界的に注目を集めています。

仮想通貨には様々な種類があり、一説によれば数百種類以上存在するとか。

そんな中でも、仮想通貨を牽引しているのがビットコインです。

つまり1番人気ということ。これが非常に重要です。

なので、これから仮想通貨を始めてみたい人は、ビットコインからスタートするのがオススメです。

その理由の1つが情報量にあります。

仮想通貨についての情報はなかなか得にくいのが現状ですが、中でもビットコインに関しては1番のマジョリティーを持っているだけあって、情報が得やすいのです。

またビットコインによる決済に対応しているお店も少しづつですが増えているので、仮想通貨だけで終わるのではなく、実際に通貨として現実世界でも使用できる場が広がっていることが挙げられます。

bitcoin-cash

 ビットコインはここ数年で価格を何倍にも伸ばしており、その勢いがまったく止まっていません。

つい最近のニュースでも過去最高額を更新したことが挙げられていました。

jp.sputniknews.com

2017年の9月ごろ、中国で仮想通貨に対する規制が入りました。ビットコインへの参入者の多くは中国人によるものだったので、ビットコインの価格が暴落しました。

f:id:upasan:20171014130134j:plain

その当時55万を超え、最高値を記録していたのが、一気に26万近くまで急降下してしまいました。

多くの人がこのときビットコインを手放し、一方で多くの人が追加でビットコインを買い足しました。

そのときはもうビットコインは終わりだとさえ言われましたが、今の10月にはご覧の通り56万円を超えているのです。

世界中の投資家のビットコインへの期待は中国の規制には負けなかったんですね。

さらに、驚きべきことがこの回復のスピードの速さです。

たったの1ヶ月でその大暴落を克服し、さらには最高値を更新し続けているのです。

リーマンショックのときを思い出せばその回復の速さがケタ違いだとわかるのではないでしょうか。

 

なので、長期で保有していれば資産は大幅にUPできていたことが言えます。

私もこのときのおかげで資産を回復させることができました。

もっと買い足せばよかったんですけどね@@

  

この仮想通貨の勢いに興味がある人はぜひ、少額からでも投資してみてはいかがでしょうか?私は1万円をビットコインに投資していますが、ビットコインの価格がどんどん上がっているので、少額ながらも楽しんでいます。

 

もちろん価格の変動によるリスクもあるため、自己責任でお願いしますね。

仮想通貨の取引の始め方

1) 取引所への登録

仮想通貨の取引を始めるためには、まず取引所への登録が必要です。

取引所というのはビットコインの売買を仲介している場のことです。

株やFXの取引にも仲介してくれる証券会社が存在しますが、仮想通貨でも同様のものが存在し、『取引所』と呼ばれます。

ちょっと難しそう!と思うかもしれませんが、株やFXを始めるのに比べたらはるかに簡単で驚きます。

ビットコインを扱う取引所は数社存在します。

  1. Coin check(コインチェック)
  2. bitFlyer(ビットフライヤー)
  3. Zaif

中でも個人的にオススメなのがコインチェックです!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

ビットコインの取引高が日本一ということで信頼のある取引所です。

 

その理由は取り扱う仮想通貨の種類が最多の12種類!

f:id:upasan:20170529222745j:plain

ビットコイン以外の仮想通貨もちょっと興味があるなーという方はコインチェック一択です。というのも他の取引所は基本的にビットコインの取引がメインのため、他の通貨の取り扱いはほとんど行っていないのです。

その分、bitFlyerやZaifはビットコインに関連したサービスに力を入れているため、そのあたりで選べはいいかと思います。

 

コインチェックは初心者にも分りやすいアプリの存在もあって、非常に人気の取引所です。スマホで簡単に価格の推移が確認できたり、売買や送金などもできるので、パソコンがなくてもOKなのは便利ですよ。

 

コインチェックへの登録方法

コインチェックのサイトへアクセスしてメールアドレスまたはFacebookを利用して登録を行います。

ログインできたら本人確認の登録をしましょう。

これを行わないと取引を開始できませんので1番始めに行いましょう。

手続きを済ませて、少し待っていると承認の案内が来ます。

 

その次に「2段階認証」の登録も忘れずに行いましょう。

2段階認証とは通常のログインパスワートとは別に、2つ目のパスワードを設定することです。2つ目のパスワードはGoogle Authenticatorというアプリを利用して行います。このアプリではその都度2つ目のログインパスワードを生成してくれるので、それを2段階認証時に入力するという使い方です。(会社のパソコンでログイン時やネット接続時に等にトークンを使っている方はまさしくそれに当たります。)

これによって不正にログインされてしまうことを防ぐことが可能になります。

 

ビットコインという資産を扱うので、必ず2段階認証を利用して安全性を高めましょう。一見難しそうに感じるかもしれませんが、やってみると簡単です。

 

こちらのサイトでGoogle Authenticatorの使い方が紹介されていますので、わからない場合は参考になるかと思います。

mobilelaby.com

2) 日本円の入金

上の登録が済んだら、次はいよいよ日本円の入金です!!

コインチェックは銀行振込コンビニ振込クレジット決済が利用できます。

クレジット決済は非常に便利なのですが、手数料が割高なのでお得なのは銀行振込です。とはいえ、あっという間に反映されるクレジット決済は急いでいるときには便利かもしれませんね。

「銀行振込なので時間がかかるのでは?」と思いつつ私が振込を行った際はあっという間に反映されました。もちろん時と場合によるかもしれません。

 

日本円が入金されたら、いざビットコインの購入です!

3) ビットコインの購入

初心者向け:簡単に購入する方法

コインチェックのパソコン上の画面で説明するとこんな感じ。

ページの左側から「コインを買う」を選択します。

ここで購入したい仮想通貨を選択します。ビットコインの他、イーサリアム、リップルなど人気な銘柄から選ぶことができます。

ここではビットコインを選択。

次に購入したいビットコインの量を入力します。1 BTCを入力すると、必要な日本円が表示されます。ここでは41万円必要なことが分かります。

それで購入する場合は、購入するボタンで決済されます。

f:id:upasan:20170812231852j:plain

ここでは1 BTCの購入例でしたが、コインチェックでは0.005 BTCから購入ができます。なので、日本円で数百円からビットコインを購入ができるんです。

上級者向け:板を使った売買

株やFXの売買経験のある方は馴染みがある板を使った注文です。

コインチェックにログインすると、下の画面がでます。

そこの左側に売買したい「レート」、「注文量」を入力して注文を出します。

レートはすぐ左の「買い板/売り板」や「レート」を参考にして決めましょう。

f:id:upasan:20170812233037j:plain

 

f:id:upasan:20170812233406j:plain

上の画像は1時間足ですが、5分、15分、1時間、4時間、1日足を表示できるので、上手に利用しましょう。

慣れないうちはローソク足の見方が難しいかと思いますので、その際は初心者向けの売買でもいいかもしれません。

 

最後に

ビットコインの売買を始めるには、何よりも取引所への登録が第一歩です

本人確認の手続きや、入金など始めは準備が必要なため、すこしハードルが高いかもしれません。しかし、いざはじめてみると、簡単にできるのですぐに慣れると思います。

アプリも上手に使って価格に推移を確認したり、売買をし始めるとビットコインならではの面白さに気がつくかもしれません。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

もちろんリスクのある投資の1つですので注意は必要ですので、始めは1万円程度から始めて慣れていくことをオススメします。